パチンコ・パチスロの攻略法ならゼロファクター!只今、「完全攻略ガイド」無料進呈中!!


芸能人 噂

麒麟田村、貧乏から豪遊へ!

芸能人噂です!「麒麟」田村 裕(27)の“うわさ”。

お笑い芸能人「麒麟」の田村さんの“生い立ち”は、気の毒なほど貧乏で、番組でも田村さん自らネタのように話しているので有名ですが、最近は麒麟も人気が上がりギャラも増えたらしく、田村はキャバクラで豪遊しているのが噂になっている。

お笑い芸人「麒麟」は川島 明と田村 裕のコンビで、二人とも1979年生まれの27歳だが、川島は2月3日生まれ、田村は9月3日生まれのため、川島は学年では一つ上。

男前な方の「麒麟」川島は眞鍋かをり(25)に憧れられていて番組中、眞鍋かをりの耳元で川島が「麒麟です!」と囁かれて真鍋が衝天。大興奮したエピソードがある。

田村は生い立ちが悲惨で、中2の時に家が差し押さえられ、父親から「解散」といわれ、近所の公園に住むことになり、遊びに来た子供からは「ウ○コのお化け」と噂された。
その後兄弟3人で家に住めることになったが、貧乏が続いたという。その時ご飯を噛み続けると、もう一度味がブリ返すことに気付き「味の向こう側」を知ったそうだ。ランキング

今回、噂になっているのは「味の向こう側」を知った田村さん。
麒麟が売れてきてギャラも上がったせいか、1時間2万円くらいする六本木のキャバクラに出没しては豪遊する田村が目撃されているそうで、後輩の、お笑い芸人やテレビ局のスタッフを引き連れ盛り上がり、サッと代金を支払って行くそうです。


芸人として評価も高く、M−1グランプリではまだ優勝は無いものの、決勝に進出する常連で、人気も上昇中の麒麟。

青春時代の貧乏生活から一転して裕福な暮らしを送っている様子でなによりです。芸人は「遊びは芸の肥やし」とは良く聞きますが、ほどほどに。
麒麟ほか、お笑い芸人が小室哲也とコラボレーション「ガチコラ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。